ロレックスデイトジャストパールレディ34ジュエリー時計を買う必要がありますか?
ロレックスコピーは、18Kイエローゴールド、ホワイトゴールド、エバーローズゴールドのスタイルで利用できるオイスターパーペチュアルデイトジャストパールマスター34の新しいジェムウォッチを発売しました。ロレックスの時計製造の職人技は、まばゆいばかりの魅力的なゴールドと純粋なスパークリングダイヤモンドと完璧に組み合わされています。そして、ロレックスの宝石セッティング技術は、ブランドの一貫した卓越性の基準を維持し、時計製造業界におけるロレックスの並外れたリーダーシップの地位を確立しています。


これらの直径34mmの時計製造の傑作は、ダイヤモンドで完全に舗装された繊細な文字盤を備えています。 18Kイエローゴールドの外輪にはスクエアカットのピンクサファイアがセットされ、18Kホワイトゴールドのモデルにはスクエアカットのサファイアが装飾されており、文字盤に高級感を加えています。ロレックスファウンドリーが独占的に開発したピンクゴールドの合金である18Kエバーローズゴールド製の時計は、18Kホワイトゴールドの外輪にラウンドカットダイヤモンドがちりばめられており、輝きに溢れています。


新しいオイスターパーペチュアルデイトジャストパールマスター34は、2236ムーブメントを使用した最初の時計モデルであり、そのSyloxiシリコンヒゲゼンマイはロレックスによって開発されました。日付表示を備えたこの自動巻き機械式ムーブメントは、ロレックスによって完全に開発され、ロレックスのレディースウォッチムーブメントの新時代を切り開きました。このムーブメントの絶妙なデザインと優れた製造プロセスにより、時計は比類のない精度と信頼性を備えています。


前ページ: オメガが新しい時計認証を開始するのはなぜですか?
次ページ: 非常に個人的な時計:リシャールミルRM56-02サファイアトゥールビヨン時計